NEW】新着はこちら

★アプリ版はこちら★


No.3771533 【香港マイル】(9日・シャティン)〜日本馬の近況(7日)

9日(日)に香港・シャティン競馬場で行われる香港マイル(G1)に出走予定の日本馬について、7日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。●ヴィブロス(牝5歳、栗東・友道康夫厩舎)安田晋司調教助手が騎乗して、角馬場で運動→オールウェザーコース1周半→パドックスクーリング→ゲート練習。友道康夫調教師のコメント「パドックもゲート練習も落ち着いてこなしてくれました。当日はゲートボーイをつけます」●ペルシアンナイト(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)角馬場で運動→パドックスクーリング→ゲート練習池江泰寿調教師のコメント「馬は良い状態で、動きも素晴らしかったです。馬場が少し固いので、てるてる坊主を作ってそれを逆さにしたいです」●モズアスコット(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎)宮内茂貴調教助手が騎乗して、角馬場で運動→オールウェザーコース1周半→パドックスクーリング→ゲート練習矢作芳人調教師のコメント「馬も競馬が近いことを分かってきたようで、気合いが入って良い状態です。このままの状態でいってもらいたいです」(現地情報)

続きを見る

みんなのコメント

この記事へコメントする

この記事へコメントする

  • ※不適切な内容の投稿は即削除します。
  • ※書き込み禁止ワードは随時追加します。

「利用規約に同意する」に
チェックを入れてください。