NEW】新着はこちら

★アプリ版はこちら★


No.3993617 【オークス】美浦レポート〜コントラチェック

 19日(日)に東京競馬場で行われる第80回オークス(GI)に出走予定のコントラチェック(牝3歳、美浦・藤沢和雄厩舎)について、追い切り後の共同会見での藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。「(今朝の追い切りは)そんなに追い切りで速い時計を出して競馬に向かう、という馬ではないですからね。牧場でも十分に乗り込んでいましたから、順調で息遣いも良かったです。体を見ながらここまで調教してきました。競馬で見ての通り、1頭でも走れる馬で調整は楽なので、順調に来ていると思います。 前走(フラワーカップ)は1週前に使いたかったのですが、頭数が多くて除外になってしまいました。1週延びたのでそれほど調教をせずに競馬に臨みましたが、(馬も)よく出来上がっていたようです。ペースもそんなに速くなかったのですが上手に走ってくれました。 このきょうだい(母リッチダンサー)は何頭も担当させて頂いているのですが、素直で調整が楽な血統です。この馬も3歳になってから本当に順調に競馬に使うことが出来て喜んでいます。(距離が延びることに関しては)3歳牝馬で2400mを上手に走れる馬、というのはなかなかいないと思いますが、みんな初めての経験ですからね。距離が長いですから、穏やかに、引っかからずに走ってくれればと思います。 (レーン騎手との初コンビについて)それほど難しい馬ではないですし、出たなりで位置取りも決まるでしょう。そんなに気にしていません。お姉さん(バウンスシャッセ)が3着で惜しかったレースですから、その分も何とか頑張って欲しいなと思っています」(取材:大関隼)

続きを見る

みんなのコメント

この記事へコメントする

この記事へコメントする

  • ※不適切な内容の投稿は即削除します。
  • ※書き込み禁止ワードは随時追加します。

「利用規約に同意する」に
チェックを入れてください。